flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2011-03-26から1日間の記事一覧

フリージング #11「Ambush! Ravensborne Nucleochede」

お互いに因縁のあるサテライザーとカズヤとキャシーの三者を、「聖骸」死守の極限状態で組み合わせて契約に持っていくのだろうと期待していたんだが…。 サテライザーは孤立無援だった内面をカズヤに癒されてきたはずだし、カズヤは姉への尊敬がサテライザー…

とある魔術の禁書目録II #23「開戦前」

風斬が救われたのを見届けてからアクセラレータに駆け寄ったインデックスに安堵させられたけれど(一通さんでなく風斬を心配していたようにも取れたが…)、どう考えても順序が違うだろ。 後方のアックアに続き、左方のテッラ、右方のフィアンマと「神の右席…

ウルヴァリン 総評

ミュータントと人間の報われぬ恋を主題に据えたのは、実写映画版『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』へのオマージュになっていたし、映画版でのローガンの「復讐」を雪緒というキャラクターに分担させた設定も、1クールの長尺では正解だったと思う。 ただ、男性キャ…

ウルヴァリン #12(終)「狼眼 LOGAN」

ローガンと信玄のラストバトルを軸に過不足なくまとめた中にあって、私的には真理子の存在感だけが印象に残った。無力さゆえにしがらみに囚われ続けた彼女は、野獣の本能だの侍の美学だの肉親の復讐だのといった能力に飽かせたメインキャラクターたちの奔放…