flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2011-04-03から1日間の記事一覧

STAR DRIVER 輝きのタクト 総評

22話「神話前夜」で結晶化させたシアトリカルな世界観は面白かったし、そんな設定を活かしたタウバーンの“不殺”の戦い方も、あまりの様式美にスリルこそ乏しかったけれど新鮮ではあった。 「青春を謳歌」ってのは本作ゲーム版CMでの決め台詞だけれど、眩しい…

STAR DRIVER 輝きのタクト #25(終)「僕たちのアプリボワゼ」

残り1話でどう畳むのか興味津々で観始めたけれど、凄まじいテンションの演出で駆け抜けて地球とスガタまで救ってしまった手際の良さに脱帽。ヘッドに利用されてきたことに気付いた綺羅星メンバーたちが、一人で南十字島そして世界のために戦い続けてきたタク…

日常 #1(新)「日常の第一話」

地上波放送が16局と多いけれど私の地元局は外されたので、ニコニコ動画で視聴。原作未読。 京都アニメーションによる女子たちの緩〜い日常物とくれば、のっけからハードルを上げて視聴せざるを得ないわけだが、ネタのうち3分の2くらいは笑えたので初回として…

フラクタル #4「出発」

助けてくれたクレインを問答無用でビンタしたフリュネのヒステリー女ぶりが不快で、以降の視聴に身が入らなかった。叩いた事に対する謝罪も無かったしなぁ…。とりあえず奇矯な人物造型にしておけば視聴者がついてくるとスタッフがお考えであれば、それは大間…

夢喰いメリー #9「夢乱れて」

狂人顔のシンクロぶりからしてミストルティンの器は飯島先生と考えるのが妥当か。飯島の目的は生徒たちの夢を大きく育てて刈り取る事だと思っていたけれど、獣医を志していた女子への仕打ちからすると単なる私怨で動いているようにも見える。あるいはミスト…