flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2011-04-18から1日間の記事一覧

神のみぞ知るセカイII #1(新)「一花繚乱」

原作未読。テレビシリーズ1期は視聴済。 個性的な世界観と主人公に1クールのブランクは無しも同然。それにしても、シリーズ最初の攻略対象に暴力ヒロインを配役する法則でもあるんだろうか。まあ「軟弱者」に手を上げるのは、春日楠の内面的な弱さの発露であ…

星空へ架かる橋 #2「チーズの味はしないはず」

こちらは古典的ともいえる正調美少女アニメ世界観&演出ながら、コンテワークも含めた会話のテンポが良いので退屈しない。一馬と初の関係について伏線を示すタイミングも効果的で、次話への引きも抜かりない。OPイントロ部分でヒロインズと同じ扱いの歩がや…

俺たちに翼はない #3「小鳩さんは可愛いなあ」

クラブイベント(行ったことないけど)的な演出が作品全体に施されていることに遅ればせながら気付く。どれも盛大に滑ってたが…。で、DJコンドルは作品の進行役というか狂言回し(機能してないけど)という位置付けなわけね。そんなスカした演出と眠そうな西…

フラクタル #6「最果ての町」

「圏外難民」になってもなおフラクタルシステムの恩恵を求め続ける人々に、彼らを骨抜きにしたシステムの根の深さが読み取れるのだが、グラニッツやアラバスターらロスミレがシステムに反旗を翻した経緯が依然見えてこなくて、どこに視点を置いていいのやら…

夢喰いメリー #11「夢の守り人」

「幻界」という内なる世界設定もあって閉塞感が支配するクライマックス。ミストルティンはともかくとして飯島先生が小物過ぎて盛り上がらないのがそもそもの元凶なんだが。あと、千鶴が勇魚を守ろうと決心する件も熱量不足な印象だった。もっとも、メインキ…