flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2011-06-19から1日間の記事一覧

青の祓魔師 #10「黒猫(ケットシー)」

獅郎の使い魔だったケットシー・クロの話。人間と悪魔の絆を描いた『夏目友人帳』(こっちは妖怪だが)ばりのハートウォーミングなお話だったけど、クロの暴走と調伏に絡めた兄弟と父子との関係性の描写が秀逸で見応えがあった。まず兄弟喧嘩で二人の獅郎に…

TIGER & BUNNY #11「The die is cast.(賽は投げられた)」

ジェイクの常軌を逸した極悪人ぶりは今までの緩めだった世界観を一変させてしまったほど。そんな彼の許に折紙が単身潜入した展開は、本作で初めてといっていいほどスリリングだった。バーナビーのジェイクに対する怨みは今までの話でじっくりと描かれてきた…

DOG DAYS #11「夜空に花が舞うように」

結局のところ「星詠み」の件は、ミルヒとレオが友情を再確認するための筋書きに過ぎなかった訳か。まあいいけれど…。ただ、主人公シンクの物語に対する影響力の少なさに代表される、視点の拡散による茫洋さは終盤になると気になってくる。パーツパーツはエン…

戦国乙女〜桃色パラドックス〜 #11「強奪乙女」

えー伊達先生、この世界って戦国時代じゃなかったの?(棒読み) 先生の目的は予想と違ったものだったけれど、それだけにミツヒデやイエヤスだけでなくノブナガたちの正体も気になってくる。この世界の全員が未来(異世界)から来たという訳でもないんだろう…