flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2011-07-31から1日間の記事一覧

青の祓魔師 #16「賭(かけ)」

燐を助けようと必死な仲間たちが熱い。竜士は今までの態度からして、サタンの落胤であるという理由だけで燐を拒絶したりはしないだろうし(隠していた事に対して怒りはすれ)、燐との関わりがさほど無かった子猫丸に反感を表明させた流れは自然。で、子猫丸…

猫神やおよろず #4「思い出ハレーションサマー」

緩いコメディだけでなく、今回のようなハートウォーミングな話にも振れるとは、なかなかどうして懐が深いではないか。ただ、繭の正義感など唐突に思える描写もあったから、もう少しキャラクターに愛着が出てくるであろう中盤以降で見せたほうが良かったかも…

輪るピングドラム #4「舞い落ちる姫君」

まだ作品世界の全貌が見えていない段階だけど、高倉兄妹や荻野目苹果の扱いからして、相当に悲惨なシチュエーションを、ポップでキッチュな演出でユーモラスに表現してみせる、悲喜劇の一種と捉えていいのかね。今回は苹果の妄想アラカルトが面白くて、単な…

BLOOD-C #4「なげけとけ」

静謐な雰囲気の中で展開されるバトルは、相変わらず独特な描写で惹きつけられる。「古きもの」の形態や戦闘の自由度が高いので、ヴィジュアル的にも面白いんだけれど、初回のお地蔵様みたいに無言で襲ってくるほうが凄みがあって面白かったような気もした。…

ロウきゅーぶ! #5「ハードに火をつけて」

美星が仕組んだ夏陽くんを加えた女バス合宿。女ばかりの所帯にあって、男の子同士という同朋意識で行動する昴と夏陽が微笑ましくてよろしかった(別に変な意味じゃなくて)。子供の頃は何をやらせても秀でている同級生に複雑な感情を抱くことはあるよなぁ、…