flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2011-08-19から1日間の記事一覧

BLADE ブレイド #8「永遠の黙示録」

ウルヴァリンに続く美影桔梗の登場で、マーベルシリーズ(『ウルヴァリン』だけだが)のオールスター的な様相を呈してきた。『ウルヴァリン』を視聴したファンに対するサービス演出なのかもしれないが、本作に華やかさは似合わないと思うので、前話と同様に…

THE IDOLM@STER アイドルマスター #7「大好きなもの、大切なもの」

基本キャラクターものなので、当番キャラがエピソードの印象を大きく左右するのだが、今回の三人は私的にピンと来ない面々ばかりで終始テンション低めだった(ファンの方々、申し訳ない)。伊織が努力の人であることは理屈では分かっても、あの高飛車な物言…

NO.6 #7「真実の嘘・虚構の真実」

キスして別れた直後に殴り合って仲直りするなど、主人公男子二人の蜜月ぶりを手を変え品を変えじっくりと描写してくれるんだが、その濃密さがキツくなってきた。カウンターヒロインからダークヒロインどころかラスボスになりそうな(「ヒロインは紫苑でしょ…

うさぎドロップ #7「ないしょで家出」

コロコロ変わる春子さんの表情に、大人キャラたちがその強さも弱さもひっくるめてヴィヴィッドに演出されていることが、本作の魅力であることに気付いた。その反面、子供たちは大人たちの写し絵の如く、子供っぽさの中に大人びた表情を見せてくれる。子育て…