flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2012-09-27から1日間の記事一覧

戦国コレクション COLLECTION-25「Marshal Princess」

9話以来の元帥姫・今川義元回。前回は北条早雲の敵役としての登場だったけど、今回はメインを張ってというキャラ配置の贅沢さは2クールのオムニバスものならでは。信長への復讐心が先走る主君の気分を紛らわせるために、風魔小太郎が思いついた魚釣りにハマ…

貧乏神が! Round 12!「いつか名前で呼んで」

裏紅葉に調子狂った風な市子の表情アラカルトが見どころ。どうせ猫を被っているだろうと思わせておいてラストまで引っ張った展開は、観ているこちらも市子の戸惑いに共感できた。大真面目な裏紅葉の内面と全身を汚せば元に戻るという身も蓋もない設定とのギ…

輪廻のラグランジェ(1期・2期) 総評

主人公・まどかが標榜するジャージ部魂が鴨川を飛び出して地球とポリへドロンを救った結末は、メイン三人娘の絆を絶対的な基準に据えた世界観そのものだったけど、それ故に全ての要素が三人娘を引き立てるために用意されたように思える瞬間がしばしばあって…

輪廻のラグランジェ season2 #12「今日もまた、鴨川で」(終)

取り返しのつかない過ちをやり直したいと考えたから幼児退行させる(しかも記憶を残して)、という輪廻の沙汰はかなり甘い気もするが、今回のディセルマインやかつてのアステリアが自身の罪を心から反省しての結果だろうから、受け入れるしかないだろうな。…

薄桜鬼 黎明録 総評

Wikipedia - 薄桜鬼 〜新選組奇譚〜で、「シリーズの中で黎明録のみ、恋愛アドベンチャーではなく歴史アドベンチャーのカテゴリに分類されている。」と記述されているとおり、『薄桜鬼』、『薄桜鬼 碧血録』(以下“本編”と略)とは別物と言っていいほど骨太…

薄桜鬼 黎明録 第十二話「大いなる黎明」(終)

大張正己絵コンテ回。 羅刹化した芹沢が、土方以下を殺そうと思えば殺すことが出来たのにそれをしなかったのは、決してご都合主義ではなく自身の死を覚悟していたから、という内面が自然と伝わってきた今までの積み重ねがお見事。また、直前にお梅を手に掛け…