flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2012-11-04から1日間の記事一覧

「マギ」 第5夜「迷宮(ダンジョン)攻略者」

「マギ」はこの世界でアラジン一人だと思っていたけど、『十二国記』よろしく国ごとに居て王を選定する役割を担っていたとは驚きだ。白瑛が貫いた不殺の精神をあっさり踏みにじったようにしか見えなかったアラジンの呂斎軍に対する攻撃は、彼の怒りはもっと…

宇宙兄弟 #31「ロケットロード」

マルスワンの打ち上げシークエンス、南波両親やケンジやせりかが見守る迫力たっぷりのアングルと、六太が特等席から見守る静謐感あふれる演出とのコントラストがすばらしい。各々の実際のロケットまでの距離はそれほど変わらないのだろうが、受験者の中で一…

ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER) 第4話「隊長、がんばります!」

聖グロリアーナ女学院との対外試合。山岳戦から市街戦に突入したのにはたまげたが、日本の地方都市の狭い街路を走り回る戦車の臨場感溢れる描写の数々に、スタッフがやりたかったものはこれなんだな、と受け入れられた。あと、IV号戦車だけ砲塔からみほがひ…

絶園のテンペスト 第五幕「全てのことには、わけがある」

大西信介脚本回。 吉野と真広が表裏一体であるように、愛花と葉風も表裏一体であることが示唆される。「全てのことには、わけがある(理が働いている)」という台詞、水族館のペンギン型ネックレス、まだ証明はされていないもののすでに死んでいたという事実…