flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

2013-12-29から1日間の記事一覧

革命機ヴァルヴレイヴ 総感

自分はあまり真面目な視聴者とは言えなかったけど、ショッキングな描写で耳目を引く演出方向に、“劇場型アニメ”という形容がふさわしいように思った。吸血鬼(カミツキ)というモチーフにふさわしいシアトリカルな作品世界だったというべきか。「第三銀河帝…

革命機ヴァルヴレイヴ 第24話「未来への革命」(終)

脚本:大河内一楼 絵コンテ・演出:松尾衡、安藤尚也 作画監督:鈴木竜也、澤田美香、今岡大、田村里美、戸井田珠里、鈴木卓也 ハルトがエルエルフに自身をジャックさせるという精神と技術のコラボレーションによってカインを逆転するクライマックスは、シリ…

ファイ・ブレイン〜神のパズル 第3シリーズ 第13話「こいつは底が浅すぎる」

脚本:小林英造 絵コンテ:もりたけし 演出:左藤洋二 作画監督:伊藤裕次、伊藤秀樹、中島利洋 レイツェルによるパズルの「財」が真方ジンから大門カイトに移行。サブタイトルのとおりやる気がなさそうなマヤ遺跡のパズルは、レイツェルがジンを財とするこ…

キングダム2 第30話「大事な仲間」

脚本:玉井豪 絵コンテ・演出:サトウ光敏 作画監督:刃間田雅俊 輪虎との一騎打ちの決着と手負いの予備隊を率いての羌カイの孤軍奮闘。戦場にあってキャラクターの内面にフォーカスするパターンが続いたので、スピード感がそがれるのはやむを得ない。しかし…

『京騒戯画』における因果応報と家族愛の表裏一体

『京騒戯画』は、神である父親、稲荷が「全ての並行軸をぶっこわす」ために養成した「始まりと終わり」の“最終兵器”であるところの娘、コトが、父親の意志を離れその父親に対する“最終兵器”として還ってくる因果応報が大筋だったと思う。人間たちの勝手な営…