flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

セイクリッドセブン

セイクリッドセブン―銀月の翼―

ちょうど上京中だったので、シネマサンシャイン池袋でのイベント上映を視聴した。観客は3〜4割くらいが女性で、本シリーズのファン層が窺えた。 公式サイト:セイクリッドセブン http://www.sacred7.jp/ 以下感想(ネタバレあり)。なお、うろ覚えの部分もあ…

セイクリッドセブン 総評

同じサンライズ制作のパワードスーツ系異能力バトルものである『TIGER & BUNNY』同様、大味なストーリーに大味なバトルアクションだった。でも、それゆえの明快さのおかげでストレスなく楽しめた。汎世界的な「悪石」との戦いをめぐる壮大な導入部がいつしか…

セイクリッドセブン #12(終)「セイクリッドセブン」

近作では珍しい一切のエクスキューズを排除した研美の純粋悪党ぶりが象徴していたように、良くも悪くも大味なストーリーをテンションの高い演出で描き切ってくれて潔かった。ルリとアオイの再会にはもう少しニュアンスがほしかった気もするが、ここも本作の…

セイクリッドセブン #11「研がれたヤイバ」

研美さんの黒幕カミングアウトの潔さに吹いた。あとラストバトルを迎えて自ら異物を注入してヤケクソ気味にパワーアップするあたりは、『ブレイド』のディーコン・フロストと同じ。フィクションでは珍しくないパターンけれど、もはや権力欲よりは純粋な「力…

セイクリッドセブン #10「アオイ記憶」

谷口悟朗コンテによるルリの過去話。 活発なアオイに対して大人しかったルリが一人で藍羽財団を背負うに至った苦労と成長が、現在の毅然とした彼女の立ち振る舞いに窺えて泣かせてくれた。あと、序盤から再三描写された鏡の忠心への共感も深めてくれたし、ナ…

セイクリッドセブン #9「転石するイシ」

燈籠悪石二体が有無を言わさぬ強さでアルマとルリたちを圧倒するスピード感溢れるシークエンスが見応え充分だった。バトルの最中にストレッチしたり不敵な仕草を見せるあたりも面白い。ただ、例によってアルマの能力が便利すぎて、決着のカタルシスは作画の…

セイクリッドセブン #8「マゴコロを込めて」

鬼瓦の粋な計らいによる鎌倉デート。アルマさんとお嬢様の初々しさがくすぐったくて微笑ましかった。あと、デートといっても単なるお遊び回ではなく、主人公とヒロインの距離を近づけるエピソードとして、本筋の中で違和感のないものに仕上げていたのも好感…

セイクリッドセブン #7「真実のヨシアシ」

新OP映像もさることながら本編のバトルも、ありったけのリソースを注ぎ込んだアクションの切れ味に見入った。そんなゴージャスなヴィジュアル群と、登場人物たちの対立軸や伏線を出し惜しみしないシンプルなストーリー展開との相性も良く、古典的ながら普遍…

セイクリッドセブン #6「ワンモアナイト」

お嬢様さらわれるの巻。『X-MEN』や『ブレイド』もそうだったが、「血清」は異能力バトルものの必須アイテムなのか。ナイトに対するSPの大胆不敵な戦いぶりが、初登場時以上に面白かったなぁ。大怪我してもケロリとしているあたり頼もしいが恐ろしい。味方(…

セイクリッドセブン #5「心のカガミ」

鏡がアルマを認めた話…と理解して良さそうだ。対悪石としての能力はセイクリッドセブンのアルマに敵わないと知りつつも、主人のために粉骨砕身尽くす鏡の忠心がいい。彼がアルマに対して冷たい態度は取りつつも卑屈になることがないのは、ルリへの忠義は誰に…

セイクリッドセブン #4「学園祭のオニ」

あまり他作品を引き合いに出したくはないのだけど、今回みたいな学園話になると急に『コードギアス』っぽくなるな。悪石とのチェイスはもう少しコミカルなテンポが欲しかったけど、どこか垢抜けないぎこちなさを感じさせたのはご愛嬌か。鏡とアルマの気持ち…

セイクリッドセブン #3「クレイジーナイト」

最近作の巻き込まれ型主人公にしては、やたら従順というか大人な態度のアルマが新鮮なようで懐かしい。『マジンガーZ』などの昭和アニメ主人公の匂いがするな。輝島ナイトのギミックに富んだ戦いぶりがスピード感溢れる演出で、酔拳みたいに脱力した戦いぶり…

セイクリッドセブン #2「ルリ色の絆」

2話目も快調。クール過ぎることなく適度に紳士的でヘタレな主人公に好感が持てるところも変わらない。アクション作画も振るっていて、空間を活かした「悪石(アシ)」とのバトルは目に楽しかった。アシの造型が変幻自在なのは『BLOOD-C』の「古きもの」と同…

セイクリッドセブン #1(新)「イシの目覚め」

サブタイトルに相応しくアバンからエンディングまで目の覚めるようなハイテンションで片時も目が離せなかった。クールさと暑苦しさを共存させたアルマのキャラクターも良くて、『キスダム』の主人公もそうだったけど肉体を駆使して闘う超人バトルものには定…