flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

マリみて

マリア様がみてる4thシーズン #13(終)「あなたを探しに」

祐巳さんカードを尻の下に敷かんこうポケットにでも入れとけばええのに。 それもリリアンの校風に抵触するんかいな。 それ以前に反則か。 瞳子が祐巳のスールを申し出て、返事はデートの後で、としたのが話に厚みを持たせていて素晴しかった。 デートは瞳子…

マリア様がみてる4thシーズン 総評

原作未読、アニメも未視聴だったので分かり難い部分はあったけど、公式サイトである程度フォローできた。 落ち着いたトーンながら、生き生きとした造型のキャラによる確固たる世界観が魅力的ですんなり作品に引き込まれた。 多くのファンに支持されるのも納…

マリア様がみてる4thシーズン #12「クリスクロス」

祥子に諭され、瞳子が自分の気持ちに向き合う話。 真っ直ぐゆえに怖いというのはよく分かる。 ★★★

マリア様がみてる4thシーズン #11「ハートの鍵穴」

瞳子が祥子から諭され自らの思い込みに気付く話。 最後まで気に掛けてくれた乃梨子の有難みが身にしみた事だろう。 祐巳を怖いと感じた瞳子に親近感。 役者と作画の芝居が極まっていて唸らされた。 ★★★★

マリア様がみてる4thシーズン #10「キーホルダー」

落ち着き払った祐巳に焦って感化された由乃さんは相変わらず親しみが持てる。 ヴァレンタインデー企画を巡る志摩子と乃梨子のやりとりは大甘すぎてちょっと食傷したな。 祐巳と瞳子の対照として見せたのだろうが。 祐巳が何を考えているのか乃梨子ならずとも…

マリア様がみてる4thシーズン #9「仮面のアクトレス」

生徒会選挙で、薔薇さま達に瞳子さんが殴りこみをかける話。 いつぞやの手乗りタイガーみたいだな(中の人繋がり)。 乃梨子曰く、負けることが目的だったとのことだが、今のところ真意は測りかねる。 武嶋蔦子@佐藤利奈の言うとおりだとすれば、祐巳が瞳子…

マリア様がみてる4thシーズン #8「くもりガラスの向こう側」

マリア様がみてる4thシーズン #8 子供の頃、「うそ」と言っては親戚のオバサンに失礼だと叱られたことを思い出して、乃梨子に同情した。 小笠原の豪邸でお泊りの新年会。 和服姿で出迎える祥子さまが、温泉宿の女将さんに見えてしまった(スミマセン)。 人…

マリア様がみてる4thシーズン #7「未来の白地図」

マリア様がみてる4thシーズン #7 クリスマスパーティーのお話。 瞳子は初等部から電動ドリルだったんかい。 支倉令@伊藤静ってお菓子作りが得意だったのか、意外だ(失礼)。 新参者としては、祐巳が瞳子のどこに惹かれているのか今一つピンと来ないけど、…

マリア様がみてる4thシーズン #6「予期せぬ客人」

マリア様がみてる4thシーズン #6 家出した瞳子が福沢家を訪問。 家出の理由を柏木に聞いた祐巳は、瞳子に誰彼にも話せない秘密があることを知り、瞳子との溝を思い知る。 祐巳と由乃はそれぞれの思惑から結託して瞳子、可南子、菜々をパーティーに招待する。…

マリア様がみてる4thシーズン #5「紅薔薇のため息」 

マリア様がみてる4thシーズン #5 祐巳と祥子の遊園地デートを柏木優@檜山修之と福沢祐麒@市来光弘が邪魔もといサポートする話。 髪型を変えていた祐巳に彼女の期待感が現れていて(視聴者が感情移入しやすくなる装置としても)とても良かった。 優は祥子が…

マリア様がみてる4thシーズン #4「未来の妹」

マリア様がみてる4thシーズン #4 由乃は江利子をごまかすために、急場で有馬菜々@生天目仁美(二役)に妹の振りをさせる。 サブタイからしてネタバレ気味だがまあいいか。 中の人同じだし。 江利子を看破した菜々は聡明なタイプと見た。 由巳は内藤笙子@井…

マリア様がみてる4thシーズン #3「妹(スール)オーディション」

マリア様がみてる4thシーズン #3 祐巳は妹(プティ・スール)選考のオーディションの代わりに茶話会を提案する。 鳥居江利子@生天目仁美に挑発されムキになる由乃が可愛くてツボだった。 池澤春菜さんのヴィヴィッドな声に同じお下げキャラである「キミキス…

マリア様がみてる4thシーズン #2「特別でないただの一日」

マリア様がみてる4thシーズン #2 サボっている祐巳を目力で威嚇する島津由乃@池澤春菜や反復横飛び競争に混じって夕子@川澄綾子をやり過ごす細川可南子@小清水亜美、そして「お電話」を「おでんは」と勘違いする祐巳などキャラの描写が楽しくて飽きさせな…

マリア様がみてる4thシーズン #1「学園祭はショック2」

マリア様がみてる4thシーズン #1 原作未読。 アニメも第一期の序盤を数回見たけど諸事情で挫折。 基本的な設定は何となく仄聞しているという程度。 福沢祐巳@植田佳奈の前向きさがとても爽やか。 小笠原祥子@伊藤美紀の貫禄のあるビブラート声を聞いている…