flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

這いよれ!ニャル子さん

(新)這いよれ!ニャル子さんW 第1話「進撃の邪神」

原作ライトノベル未読。テレビシリーズ1期視聴済。 スタッフ 原作:逢空万太(GA文庫/ソフトバンククリエイティブ刊) キャラクター原案:狐印 監督:長澤剛 シリーズ構成:木村暢 キャラクターデザイン・総作画監督:滝山真哲 美術監督:わたなべけいと 音…

這いよれ!ニャル子さん 総評

初回は、ニャル子のキャラクターのインパクトにテンポの良い掛け合いコメディとしての魅力が前面に出ていて期待してしまったのだけど、3話以降は話数を重ねるごとに右肩下がりに精彩を欠いていった印象。初回は冴えていたコンテとダイアローグの噛み合わせに…

這いよれ!ニャル子さん 第12話「夢見るままに待ちいたり」(終)

予想通りの、いや予想以上の見事なまでの予定調和だった。それ以上は書くことを思いつかない。 ★

這いよれ!ニャル子さん 第11話「星から訪れた迷い子」

大詰めになってまたまた邪神少女グダタン投入。ニャル子の稀有なキャラクターが本シリーズの魅力と思っていたので、ヒロイン(ハス太含む)が増えるたびにニャル子の印象が薄まっていくように思えるのは勿体無い。それでもクー子だけはニャル子に直接アプロ…

這いよれ!ニャル子さん 第10話「超時空の覇者」

「宇宙健全法」など世相を皮肉ったようなイース大総統とのネタの応酬は正直退屈だったが、バトルシークエンスには入れ替わりシチュエーションの妙味が活きていてテンポ良い仕上がりだった。あと暮井珠緒とイス香とのお別れシーンがほのぼのタッチで良かった。…

這いよれ!ニャル子さん 第9話「僕があいつであいつが僕で」

定番の入れ替わりネタだが、コンテとダイアローグが乖離しているのかテンポがよろしくない。コメディであればもう少しキレやメリハリがほしいところ。小ネタに頼りすぎなのか全体が平板になっている感じで、1話のようにクトゥルフ神話の門外漢をも強引に巻き…

這いよれ!ニャル子さん 第8話「ニャル子のドキドキハイスクール」

恋愛シュミレーションゲームにラブコメプロットを落とし込むメタ構造は、本シリーズの特徴であるパロディとの相性が良くて、ルルイエランドでマニアックなネタを一方的に流されるパターンよりはうんと親しみ易くて楽しめた。ファミレスでの件は丸々『WORKING…

這いよれ!ニャル子さん 第7話「碧いSAN瑚礁」

キャラクターが充分すぎるほど立っているので、今回みたいな日常ラブコメのパターンのほうがその魅力がストレートに出てくる。前回みたいに濃いネタでいじくり回すとキャラクターと相殺されてかえって風味がぼやけてしまう気がした。あとクー子の言動がユニ…

這いよれ!ニャル子さん 第6話「マーケットの中の戦争」

心底楽しかった1話の良さがすっかり褪せてしまったのは、ストーリーの中にネタを無理やり埋め込んでいるせいでコメディに弾みがなくなったことが原因と思われる。1話、妥協して2話までは、ニャル子の表情が活き活きとしていて真尋との夫婦漫才に切れがあった…

這いよれ!ニャル子さん 第5話「大いなるXの陰謀」

主人公の母親が重要人物という設定は面白いな。ストーリーを追いかける形になってもコミカルなノリを忘れない姿勢は大いに結構なれど、パロディネタに象徴されるとおり基本は台詞頼みだしリアクションもワンパターンなので単調になりがち。 ★★

這いよれ!ニャル子さん 第4話「マザーズ・アタック!」

頼子とハス太という新キャラでテコ入れしてきたものの、5回は繰り返し視聴するほどハマった初回に比べると鮮度低下が著しい。キャラクターが多くなることによって、コメディのパターンこそ増えるけど、個々のネタの濃度が薄まってしまうような気がした。基本…

這いよれ!ニャル子さん 第3話「八坂真尋は静かに暮らしたい」

さすがに初回のインパクトは落ち着いたけれど、真尋>ニャル子>クー子と、モーション漫才のヴァリエーションは広がったし、大げさにつけられた芝居作画も視覚的に楽しい。あと、シャンタッ君が意外とかわいい。 マリー・アントワネット*1までパロディにして…

這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生) (2010〜2011年作品)

XEBEC版アニメ『這いよれ!ニャル子さん』が私的ヒットしたので、AT-Xの一挙放送を視聴。なお、初回放送のBS11版は断片的に視聴した程度。 DLE制作フラッシュアニメの楽しみ方は『鷹の爪』や『テルマエ・ロマエ』で覚えたので(笑)、リアルタイム視聴よりも…

這いよれ!ニャル子さん 第2話「さようならニャル子さん」

初回のテンポの良さに比べるとややペースダウンした感はあるものの、相変わらずニャル子の暴走アラカルトが楽しい。本シリーズに限らずパロディ連発は諸刃の剣で、パロディということすら分からない場合は気にならないのだけど、パロディと分かってネタ元を…

(新)這いよれ!ニャル子さん 第1話「第三種接近遭遇、的な」

原作未読。FLASHアニメ『ニャルアニ』シリーズは断片的に視聴した程度。 久々の“落ちモノ”。OP明けていきなり八坂家に馴染んでいたニャル子に大体のコンセプトは理解した(笑)。 ほとんどニャル子と八坂真尋の丁々発止だけで出来ているような作品だけど、肝…