flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

金色のコルダ〜secondo passo〜 #1「第1楽章」

キッズステーションでのオンエアを視聴。
コンテストの終了後、新任の理事と転校生が主人公 日野香穂子に絡む話。 謙虚で前向きで素直な香穂子の魅力が物語を牽引しているのはテレビシリーズ『金色のコルダ〜primo passo〜』と変わらず。 下手くそと言われても腐ることなく客観的に事実を受け止めることができる香穂子さんが素敵。 まだお若いのに人間出来すぎという気がしないでもないが。 いや、テレビシリーズでちゃんと成長した姿を見ているからこそ感銘を受けるのです。 陰ながら一生懸命練習している姿にも打たれた。 ヴァイオリン大好きなんだよね。 高木礼子さんのナチュラルでありながらヴィヴィッドな芝居が香穂子そのものって感じで素晴しい。 高木さんなくして香穂子の魅力はあり得なかっただろうと改めて思った。 
★★★☆