flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

戦国BASARA弐 #1(新)「乱世再び!裂界武帝・豊臣秀吉降臨!」

原作ゲーム未プレイ。テレビシリーズ1期は視聴済でかなり楽しんだクチ。また、
濃姫の股間から銃火器が! ありえねぇ!! クソワロタwwwww
みたいな(笑)脊髄反射的な感想しか書けないかなと思いつつ観たけれど、薩摩に援軍を求めに行く真田幸村豊臣秀吉についた前田利家前田慶次の別れなど、ドラマ面にも力が入りそうな予感。豊臣秀吉には織田“強力若本”信長みたいな禍々しさは無いね。
おなじみ武田信玄と幸村主従のドツキ漫才は、深夜枠だった1期における顔面殴打などのエグイ描写は極力避けられ、空高く飛ばされキラリン!みたいなコミカルな表現が強調されていて、夕方の全国ネットに配慮したように思われる。
監督が1期の川崎逸朗さん(『伝説の勇者の伝説』に専念?)から野村和也さんに変更。前枠の『鋼の錬金術師FA』が重たい話だったので、本シリーズには1期のようなおバカな「パーリィー」を貫いて欲しい。とりあえず「忠勝ロボ」に匹敵する出オチを全国ネットでも強く要望。
★★★