flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

テイルズオブシンフォニア THE ANIMATION テセアラ編 #3「Vol.3」(2010年作品)

AT-Xでのオンエア。ゲーム『テイルズオブシンフォニア』原作の2期OVAシリーズ(全4話)の3話。原作未プレイ。1期OVAシリーズ「シルヴァラント編」も未視聴。

公式サイト http://ova-tos.com/

クライマックス補正が入っているかもしれないが、作画や演出のメリハリが2話までとは段違いで唸らせられた。雷の精霊ヴォルトの召喚シーンは、藤林しいなをサポートする仲間たちの体術が凝ったアングルで表現されていて、単に見応えのあるバトルシーンにとどまらず、しいなの苦悩とコリンとの絆を引き立てる演出としても機能していたと思った。しいなの表情の変化を繊細に捉えた芝居作画や、コリンとの絆を回想で見せるタイミングもベタながら上手くて、キャラクターたちに特段の思い入れのない私のような者でさえホロリとさせてくれるものがあった。それ以上に圧巻だったのが敵の拠点「飛竜の巣」への突入シークエンスで、巨大なドラゴンたちを斬り伏せるプレセアやリーガルのありえない体裁きを、空中戦らしく立体的なダイナミズムで表現し切った作画レベルの高さは、劇場版もかくやという出来映えだった。日常シーンも含めて過不足なくレギュラーに見せ場を与えた脚本も好感が持てた(私的にはしいなを励ましたゼロスのシーンが良かった)。本編とリンクさせたEDのクレイアニメにもちょっと泣けた。スタッフの本気を感じたな。
★★★★


OVA「テイルズオブシンフォニアTHE ANIMATION」 テセアラ編 通常版 第3巻 [DVD]

OVA「テイルズオブシンフォニアTHE ANIMATION」 テセアラ編 通常版 第3巻 [DVD]