flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

DOG DAYS #1(新)「勇者誕生!」

事前に「たけし城」だの「SASUKE」だの、あちこちでネタバレに晒されてしまったので、「戦」の趣旨には特に驚きもなく…。もっとも、異世界の描写はメルヘン・チックで血生臭さとは無縁に思えたので、健全なスポーツが相応しいとは思った。深夜枠だからといってエログロに頼る作品群に食傷していたところなので、「人が死んだり怪我したり」しないアクションにどれほどの可能性を見せてくれるか楽しみだ。心無き者によって紳士的な「戦」の禁が破られて、血みどろの殺戮になるという鬱展開はくれぐれも無しに願いたい。まんま銀河美少年みたいなシンクの前向きさや礼儀正しさが爽やかで好印象。
犬チームと猫チームを外見だけで識別するのは困難か。雑兵たちの顔の適当さに苦笑してまったけれど、あれは「戦」用の人造生物みたいなものなのか。雑兵が男女混成なのはすばらしい。
水樹奈々さんの歌唱によるOP曲は、サビまでの掴みどころのない平坦なメロディ・ラインにダイナミズムが感じられなくて今一つ。歌いこなすのが難しそう。
貴重なオリジナル作品なので、余程のことがない限り完走する予定。
★★☆