flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

放浪息子 #6「文化祭 〜Dream of butterfly〜」

前話からの丁寧な仕込みのおかげで、誠のドキドキが観ている者にも伝わってきた。さおりが文弥に吐いた「一言多くて無神経で反吐が出るわ」は、誠に対して心無い発言をした全ての人たちにも当てはまるわけで、文弥からの花束を誠にあげたさおりには、彼女なりのエールと労いが込められているように思えた。“無神経な発言に負けるな”あるいは“無神経な発言に良く耐えて頑張った”と。「無神経」の象徴である花束を「無神経」に負けなかった者への贈り物にしてしまうセンスは、いささか毒を孕んでいたような気もしたが。
★★★☆