flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

緋弾のアリア #1(新)「La Bambina」

原作未読。
私的に釘宮声ツンデレヒロインはトラウマになっていて、「女難」という伏線もあってアリアの暴力ツッコミがいつキンジに炸裂するのかヒヤヒヤしながら視聴していたのだが、とりあえずは回避してくれて安堵(頭をポカポカする程度は、さしもの私も許容範囲)。不快極まりない暴力ツッコミを拳銃乱射で代用してくれればストレスなく観られそうだ。まだ予断は許さないが…。
キンジ役・間島淳司さんのケレン味の無さがトリッキーな女キャラの毒を和らげる感触は、『とらドラ!』、『これはゾンビですか?』に通じるものがある。「武偵」の設定説明に苦笑しつつも、いろいろ考えるもんだわと原作企画段階でのご苦労を想像してみたり。
★★☆