flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

日常 #7「日常の第七話」

のっけから、大塚芳忠大木民夫日高のり子土師孝也阪脩玄田哲章各氏の盛大な無駄遣いがすばらしい。それにしても、日高さんの萌えキャラが拝めるとは思わなかったな。スターラ姫を裏切った兵士たちが主ドルフの死をきっかけに手拍子とコールで姫に恭順の意を示したギャグの“間”に笑わされた。はかせに匹敵する天然なみお姉に振り回されるなのの困り顔も可愛くて楽しい。ここ数話はゆっこが一人で気を吐いていた印象だったので、違ったヴァリエーションが拝めてよろしかった。クセの強さは観る人の感性に左右されそうだが、私的に独特のセンスは得難いものだ。
★★★☆