flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

アスタロッテのおもちゃ! #4「パーティーのアンパサンド」

保護者参観に多忙なキャリアウーマン(本作では国王陛下だが)の母親が間に合わなかったという定番的なお話。明日葉の強引さに従うロッテの意外な素直さが母親メルチェリーダとの溝を深めてしまうあたり、観ている者の庇護欲をかき立ててくれるものがある。変わり者は若干名居るけれど人格者ばかりの世界なので、今回のようにちょっとしたすれ違いと仲直りを愛でるスタンスが正解なんだろう。ただメルチェリーダと主人公父娘との関係が生々しそうで、今までのほのぼの路線とどう折り合いを付けるのか見もの。皆口ヴォイス巨乳ママンのキャラ立ち具合が強烈で、子供たちを食ってしまいそうだ。
★★★