flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

TIGER & BUNNY #10「The calm before the storm.(嵐の前の静けさ)」

女だと思わせといて男でしたなシャワーシーンはお約束か。あと、ワイルドタイガーをお姫様抱っこしたバーナビーのシーンなど、女性ファンが狂喜乱舞する図が浮かんできてしまってニヤニヤ。まあ、ヒーロー物ならでの燃える展開もしっかり担保されているので、男性が観ても楽しめるものに仕上がっているのは大したもんだ。男性向けを装いながら女性ファンにアピールする作品群っていうとMBS日5枠が浮かぶけど、本作の成功を踏まえて深夜枠作品のコンセプトにも変化があるのかもしれないな。その一方で、女性向けだったはずの「ノイタミナ」枠が男性向けにシフトしている動きもあるからして、ちょっと興味のあるところだ。
閑話休題。クライマックス直前までバーナビーが仲間に忍びながら復讐に奔走する展開かと思っていたけれど、意外と早い時点でヒーローズとウロボロスとの対立軸を明確にしてきたな。まあウロボロスとの件に関してはもう虎徹に明かしているのだし、彼のサポートにも満更じゃなさそうだし、何よりも目的を共有して支え合うヒーローズっていうシチュエーションのほうが盛り上がりそうだからこれでいいのだろう。アクション的にはファイアーエンブレムがお気に入り。ヒーローたちの対になる敵キャラたちも魅力的で結構。藤原啓治さんはまた狂人キャラ役か。根谷美智子さんはいつ拝聴しても麗しい。
★★★☆