flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

アスタロッテのおもちゃ! #9「微熱のバックスラッシュ」

私は個人的体験もあって精神的なジェンダーに人一倍敏感なので触れておく。鈍感な直哉くんに対して、前話のロッテの「男として情けないとは思わないのか?」に続き、シグルドも「男ならちゃんと〜云々」。男女平等が啓発される現実世界よりも、男性オタク向け創作の中にこの手の保守的なマチズムがしぶとく息づいているのが興味深い。そしてこの手の表現は女性向け作品(あまり観ないけど)より男性向け作品に多いように思う。「暴力ヒロイン」同様にアニメを愛好する男性視聴者のマゾ属性に訴える部分なのかもしれぬと勘繰ってしまうが、多くの男性視聴者はこういうのを受け入れているんだろうか。私は生理的にダメなんで視聴意欲が減退してしまうが。
直哉がユーディットに責められた件、佐藤利奈さんの「可愛い声」に反射的に『アザゼルさん』の佐隈さんを思い出して吹いた。38℃の熱出して下半身がああなる直哉くんの体質はよう分からん。
★★