flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

DOG DAYS #12「4つの条件」

どんな時でもポジティヴシンキングな勇者シンクが重苦しい空気を中和してくれる。そもそも一方的にフロニャルドに召喚されたこと自体が超常現象も良いところなのだから、勇者様が最善の策を探そうと提案するのはお門違いだろう。そのポジティヴシンキングに裏付けを与えるのはビスコッティの責任であることは自明の理だが、姫様にも内緒で必死で解決策を探るリコッタが哀れで泣ける。まるで政治家の勝手な都合に振り回される御用学者みたいな役回りだ。
それにしても、姫と勇者が風呂場でバッタリのシーンは何度も観返してしまうほどすばらしい。全ての二次元創作のヒロインたちはミルヒ姫のエレガントな対応を見習うように。間違っても物を投げたりしてはいけない。
★★☆