flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

セイクリッドセブン #1(新)「イシの目覚め」

サブタイトルに相応しくアバンからエンディングまで目の覚めるようなハイテンションで片時も目が離せなかった。クールさと暑苦しさを共存させたアルマのキャラクターも良くて、『キスダム』の主人公もそうだったけど肉体を駆使して闘う超人バトルものには定番なんだろうと思わされた。覚醒後の二人称が「きみ」だったのには面食らったが、彼がやさぐれていたのは四年前の事件のせいであって、素顔はいたって温厚なんだろうなと想像してみたり。かように初回から主人公に感心が持てるのは、作品世界に入るのにとても大切なことだ。あと藍羽財団のメイド隊などハッタリを効かせたヴィジュアルも眼福でよろしい。今期作品の初回ではベストかな。2話以降このテンションを維持するのは大変だと思うけど、貴重なアクションものとして期待したい。視聴継続。
★★★☆