flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

うさぎドロップ #4「てがみ」

保育園でのりんが他の子たちに比べて大人っぽく見えるのは、主人公補正のキャラクターデザインだけではなく、実の親から放置されてきた生い立ちにもあるのだろうか。初回の葬儀では、父親を亡くしたショックもあったのだろうけど、大人たちに対する不信感のようなものを抱えているように感じられた。したがって、同世代の子供たちには世話好きな一面を見せても、大吉以外の大人たちに対しては頑ななのかなと思いきや、今回の送別会では後藤さんたちに対しても打ち解けた様子を見せていた。以上から想像すると、子供の人格は発展途上であり移ろいやすいということかもしれない。殊更にりんの場合は、母親の記憶もあやふやなようだから。大吉の恋がああいうシチュエーションで芽生えたのは、子供中心の物語ゆえなんだろうな。
★★★☆