flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

セイクリッドセブン #6「ワンモアナイト」

お嬢様さらわれるの巻。『X-MEN』や『ブレイド』もそうだったが、「血清」は異能力バトルものの必須アイテムなのか。ナイトに対するSPの大胆不敵な戦いぶりが、初登場時以上に面白かったなぁ。大怪我してもケロリとしているあたり頼もしいが恐ろしい。味方(今のところは)にこういうキャラクターがいると、重苦しく一本調子になりがちな世界観に厚みが出てくる。あと、男女の仲絡みの話題に淡白な(「鈍い」とはちょっと異質な感じ)若菜の自然体趣味人ぶりは、アニメの女性キャラクターとして珍しいと思う。
★★★