flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

青の祓魔師 #18「颶風(グフウ)」

「ただのアホ」「腹ん中には何もないねん」 直情径行型の燐の本質を誰よりも見抜いているのが、同じく直情径行型(に見えて思慮深い)竜士だというのは、気持ちがいいし安心感がある。で、燐を畏怖する慎重で臆病な子猫丸の向こうに、近からずとも遠からずなタイプであろう雪男の異変が透けて見える構成。燐の問題は林間合宿を通じて一通りの決着がついていて、物語の軸は雪男にシフトしていることが分かる。雪男は兄貴に比べていろいろ面倒臭そうだな。もう少し女子キャラに活躍の場を与えてほしいんだけれど、メインターゲットが女性ファンだとすればこんなものか。
★★★