flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

THE IDOLM@STER アイドルマスター #7「大好きなもの、大切なもの」

基本キャラクターものなので、当番キャラがエピソードの印象を大きく左右するのだが、今回の三人は私的にピンと来ない面々ばかりで終始テンション低めだった(ファンの方々、申し訳ない)。伊織が努力の人であることは理屈では分かっても、あの高飛車な物言いはどうにも好きになれないな。まあ、釘宮声ツンデレヒロインはアニメ界の伝統芸能みたいな領域に達しているから、様式美として割り切って鷹揚に受け止めてやるべきなんだろうが。「もやし祭り」はちょっとシュールな絵面だったけど、やよいたちきょうだいの活き活きとした表情や仕草にシンクロしていて納得。
★★★