flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

輪るピングドラム #7「タマホマレする女」

高倉兄妹の真実を苹果が知るに至って、彼女と晶馬とのコンビが出来上がってうんと見やすくなってきたけど、ストーカーをストーキングするようなスリルは無くなった。晶馬は相も変らぬ女難ぶりではあるが。カエルを利用しようとしてカエルに潰された苹果は、因果が回るコンセプトを示唆しているのか。能登麻美子さんの歌唱があらゆる意味で危険すぎて(笑)、シュールな世界観をさらに歪めていた。
★★★☆