flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

TIGER & BUNNY #21「Heaven helps those who help themselves.(天は自ら助くる者を助く)」

マーベリックの記憶操作対象が「HERO TV」関係者(とネットワーク)だけだったのは、彼の言動からして故意ではなく瑕疵だったんだろうな。何とも間抜けな話だが、これくらいの緩さは許容して楽しむのが吉なのかもしれない。あと、祖母が楓に虎徹がヒーローであることを明かした場面も、もう少し演出にタメというかハッタリがほしかった。で、彼女は接触したマーベリックの能力を無意識的にコピーしたんじゃないかと思うのだが、あのえげつない記憶操作を使う展開になるんだろうか。にせワイルドタイガーがバーナビーかと思っていたけど違ってた。「親友」のはずなのにブルーローズ以下の扱いだった牛角さんが哀れで泣けてくる。このまま当番回無しで終わってしまうのか!
★★☆