flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

TIGER & BUNNY #25(終)「Eternal Immortality.(永久不滅)」

週末以降しばらく衛星放送が観られないので、USTREAMの配信で視聴。
主役二人以外のヒーローズがストーリーに乗っかっているだけという印象はもったいなかったけど、もとより虎徹とバーナビーの物語だからな。それよりも、NEXTの市民権を得るために修羅の道に踏み込んだはずのマーベリックの内面描写が浅くて肩透かし。彼の悪事は全てバックにいるウロボロスの思惑通りだったというオチで、予想以上の大反響で二期に繋げるストーリーに路線変更したんだろうな、と素人でも容易に想像できてしまったくらい。でも、二部で現場復帰したワイルドタイガーは、ベテランのプロスポーツ選手みたいな泥臭くも前向きな生き様を体現していて、中高年世代に対するエールに感じられたのは良かったな。「ワンミニット」っていう良い意味での割り切り方が、球威とスタミナが落ちたかつての先発投手が中継ぎワンポイントに働き場を求める姿にダブるのが分かりやすい。そして、何といっても娘の応援が励みになっているところが微笑ましい。二期は今までと一味違うワイルドタイガーが拝めそうだ。
…バーナビーについての感想が出てこなかったな。自分の大ファンである楓にお父さんのカッコ良さを伝えてあげるシーンくらいあっても良かったのでは。
★★★