flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

THE IDOLM@STER アイドルマスター #19「雲間に隠れる月の如く」

謎の女・四条貴音当番回
貴音に関しては今までの描写があえてリアリティを排除していたような印象だったので、同僚のアイドルたちにも謎だったという件にも、特に突っ込むつもりはなく。ただ、お嬢様でありながら謙虚な立ち振る舞いはとても好感が持てた。プロデューサーが、「報告・連絡・相談」という仕事の基本を持ち出したところも職業人ものらしくて良かった。アイドルとはいってもまだ10代の少女だからして、今回のように大人が導くパターンによって厚みも出る。
貴音に関してはシリアスな背景が匂わされてこなかったこともあって、失礼ながらどうしても次の千早回の前座に思えてしまったな。ジュピターは黒井から離反しそうだが、伏線のあった春香当番回と絡めるとみた。
★★★