flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ファイ・ブレイン〜神のパズル 第17話「真実」

もともとパズルそのものにあまり興味がないもので、マンネリ感から惰性で観ていた期間が長かったのだけど、カイトの挫折を仲間たちが支える展開になって、視聴意欲がまた上向きになってきた。
カイトがルークの正体を知り、バロンがカイトの過去を洗いざらいぶちまけて、カイトとPOGの対立構造が固まった印象だけど、今まで描かれてきたギヴァーの挑戦にただ挑むだけのプロットでは面白くないな。英や伊で見せた仲間たちの個別エピソードで膨らませるとか、パズルのギミックに頼らない変化がほしいところ。
今回は、カイトの自室の固定カメラの映像に、彼の誕生日祝いの音声を流した演出がすばらしく印象的だった。一家団欒の部屋から漏れる灯が彼のアイデンティティであるパズルを半分だけ照らしていた絵には、彼の自室が実験場であったのと同時に、両親との温かい想い出の象徴であることが示唆されていて、切なくなってしまった。
★★★