flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

謎の彼女X 第10話「謎のアバンチュール」

6話で登場した椿の中学生時代の同級生・早川愛香が満を持して再登場。Aパートで嘘を見抜かれてしまった椿くんの正直者ぶりには苦笑もとい安心させられてしまうが、早川とすればそんな生真面目さが引っ掛かるのか。アイドル(今井百夏)の写真集でもアウトなのだから、実物のしかもかつての椿の片想いの相手じゃ尚更ダメだろう…と思うのが普通だが、卜部の場合そういう物差しが通じないところがあるので油断ならない。あと、嘘に関しては丘に対して「星ノ瞳祭」のことをしらばっくれた卜部も同じだったが、椿が嘘をついている可能性を示唆されて彼女にしては珍しく狼狽した表情が新鮮だった。ヨダレを始めとするフェティシズムを解する丘や早川の登場で、卜部の独自性がかなり薄まってしまったのではないかと危惧してしまったのだが、まだ「謎の彼女」の地位を保っていてくれることが分かった次第。早川の思惑よりは卜部の態度に興味津々なのがその証左。次回も見逃せない。
★★★☆