flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

DOG DAYS´ EPISODE 9「ユニオン・フェスタ」

いつまでも素直になれないエクレールにリコッタとレオ姫が硬軟両面からキツいお灸を据えてくれて溜飲が下がった。エクレとレオ姫との一騎打ちは互いの内面が感じられたからこそ、興業という設定でも緊張感があったし、同性のリコに対する告白を取っ掛かりにシンクへの思いを口にできたエクレには脚本の思い遣りが感じられた。やっぱりシリーズの特色である戦興業をわきまえてのストーリーこそ相応しい。ロングショットでデッサンが崩れ始めた作画はもう少し頑張ってほしいが。
★★★☆