flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER) 第9話「絶体絶命です!」

水島努絵コンテ回。
戦力と地の利を過信して余裕ぶっこいてた猫が窮鼠に噛まれるというお約束のパターン。大洗女子の勝ち運に突っ込むほどの知識は持ち合わせていないので、そのように解釈しておく。試合は真っ白な雪原に戦車が映える俯瞰構図でみほが指揮する陣形の妙が味わえたし、試合展開にもスピード感があって楽しめた。嬉々として偵察員を引き受ける優花里の頼もしさといったら。ただ今回いちばん印象的だったのは、桃が意気消沈するみんなではなくみほに「何とかしろ。隊長だろ!」と発破をかけたシーン。ひとりで重責を担うみほに対してあんまりな言い方だと思ってしまったが、何よりも序列を重んじる軍隊(をイメージした戦車道)ならではの描写だったのかも。あとで杏からみほにフォローがあったのは良かった。プラウダのコサックダンスに大洗女子のあんこう踊りを返すプロットは、ダンス好きな水島監督ならではとニヤリ。
★★★☆