flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

まおゆう魔王勇者 第六章「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」

脚本:荒川稔久/絵コンテ:大久保政雄/演出:浅利藤彰/作画監督:塚田ひろし・一居一平・河村明夫・臼田美夫
女騎士を総司令官そして魔王を参謀に迎えた冬の国による第二次極光島奪還作戦。人類の領地と魔族の領地に分かれての、魔王と勇者の連係プレーが見どころ。今まですれ違いが多かっただけに爽快感があったな。また、自軍の犠牲を厭わない魔王の覚悟に、彼女が標榜する平和が綺麗事ではないことを読み取れたのも良かった。女騎士と南氷将軍との一騎打ちは絵面ほどにはカタルシスを覚えなかったが、アクションが売りではないようだからこれでいいだろう。現時点でのベストエピソード。
★★★