flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第6話「問題児たちがお祭り騒ぎに参加するようですよ?」

脚本:木村暢/絵コンテ・演出:きみやしげる作画監督:大西秀明・國行田里江・石川雅一・本多美乃・佐藤麻里那
北側のコミュニティ「サラマンドラ」から案内のあった「火龍誕生祭(大祭)」に無断で参加しようとした問題児たちは怒り心頭の黒ウサギの追跡を受ける。世界観には相変わらず興味が持てないものの、シンプルな筋書きが前面に出ていて今までで一番楽しめた。
アヴァンでの飛鳥の過去で示唆されたとおり問題児たちには然るべきバックグラウンドがあるらしいが、まだキャラクターの魅力に反映されているとは言い難い。3人が黒ウサギにとっての「問題児」から箱庭世界の「問題児」にまでスケールアップしてくれれば印象が変わるのかも。
★★☆