flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

THE UNLIMITED 兵部京介 総感

少年漫画誌掲載作品のスピンオフだからか、深夜枠にありがちな難解な設定を極力排除したオーソドックスな異能力もの。設定面に惑わされることがなかったので、専らアクションと人間ドラマに集中できたのがよかった。ザ・チルドレンの登場回では、兵部とヒノミヤが食われてしまわないか危惧したが、その後は2人のドラマとしてブレることがなかったので満足。特筆したいのは、私的に序盤はあまりよい印象を持てなかった兵部が、回想編もさることながらヒノミヤとの関係性において徐々に人間的魅力を放つようになった変化。アクションものでありながらエピソードを重ねるごとにキャラクターが血肉を帯びてきたのは、人間ドラマとしても成功していた証。その代わりにサブキャラの描写が薄くなってしまったが、1クールという尺を考えれば納得できる。また、超能力アクションには際立ったものを感じなかったので、兵部とヒノミヤを主体に楽しめたのは結果的によかったと思う。遊佐浩二諏訪部順一という、色気のある演技が持ち味のキャストの魅力を前面に出しながら、いわゆるBL臭をほとんど感じさせない潔さにも好感が持てた。ヒノミヤは近年のアニメでは稀にみるほどのナイスガイだったな。
★★★☆