flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER) 第12話「あとには退けない戦いです!」(終)

脚本:吉田玲子 絵コンテ・演出:水島努 作画監督:杉本功

捨て身の奇策によるマウス撃破のカタルシスが前座にしか感じられないほど、西住姉妹の直接対決の臨場感が圧巻だった。作画、音楽、音響と持てるリソースを総動員した演出が極まっていて、とてもテレビシリーズとは思えない完成度。長年の重荷だった姉を越えることで自身の戦車道を確立した主人公の表情でもって、ドラマ面も気持ち良くまとまったと思う。制作側はもちろんそうだろうが、観ているこちらも完全燃焼した気分。3か月間待たされただけの価値は十二分にあった。
★★★★☆