flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

はたらく魔王さま! 第3話「魔王、新宿で後輩とデートする」

脚本:下山健人 絵コンテ:岩畑剛一 演出:土屋浩幸 作画監督:又賀大介

前回に続いてユーモラスな掛け合いコメディが楽しいので、視聴時間があっという間に過ぎてしまう。魔王と勇者という裏設定を現代日本で人目を忍びつつ真面目に生きる姿に滲ませるプロットが、2人のキャラクターに深みをもたらしているように思う。貧乏ながらも(勇者はちょっと違うようだが)自活している姿が美しいのだな。2人の掛け合いの楽しさもそんなキャラ造形が下地になっていればこそ。今回は、恵美と千穂の女同士の連帯感や、恵美と四郎の魔王を巡ってのいがみ合いなど、他のカップリングでも楽しませてもらった。特に、恵美のファッションに対する造詣というかセンスは、彼女が社会人として人間社会に溶け込んでいる資質を裏付けているように感じられた。
まだ3話目だけど、自分が観てきたライトノベル原作アニメでは久々の当たりになりそうな予感。あらゆる要素が自分の好みにフィットして心地良いことこの上ない。
★★★★