flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

フォトカノ 第7話「星の笑顔」

脚本:林壮太郎 絵コンテ:湯浅政明 演出:町田幸一 作画監督:竹内由香里・山崎愛・後藤麻梨子

笑顔を見せない風景撮影専門のフォト部員・実原氷里メイン回。お相手ヒロインの性格に合わせて主人公の印象が変わるのは『アマガミSS』と同じだが、それは一也の優しさの成せる業であって、本人としてはブレていないのかもしれない。物語的には、短い尺で氷里の内面を掘り下げようなんて無理な相談で、どうしても薄っぺらい全体像にならざるを得ないのだが、そこを開き直ったようにコミカルな乗りで押すことによって、まるでスタッフ総出で氷里を笑わせに掛かっているようで、存外好印象なエピソードになった。サブキャラでは、写真部の紅一点・内田有子がいい味を出していて、彼女の発案らしい「キャットマン作戦」はなかなかにシュールな光景が展開。
★★☆