flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION EPISODE 08「4TH DAY 変容の水曜日II」

脚本:上江洲誠 絵コンテ・演出:小林孝志 作画監督:河合桃子・山口光紀・深川可純・実原登・韓賢重

アクション的な盛り上がりをみせた三都同時攻撃によるメグレズ退治は挨拶代わりで、正体が明かされたアルコルと大和そして響希たちの三すくみの思惑を、「ポラリスの審判」にどう落とし込むのかが焦点になってきた。アルコルの矛盾に満ちた存在が、終末観に支配された世界の象徴として分かりやすく、初回から一本道なストーリー展開の妙味が出てきた感じだ。家族や友達を失った亜衣梨の絶望と、大和を通じてジプスの面々に叩き込まれる「無」の凄みを重ねてみせる構成もスマート。日常描写をすっぽかしてキャラクターの台詞や回想で済ますので、どうしても平板さがつきまとうが、今回は勢いが勝っていてよかった。
★★★☆