flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

はたらく魔王さま! 第9話「勇者、修羅場を経験する」

脚本:下山健人 絵コンテ:増井壮一 演出:古賀一臣 作画監督:池上太郎・佐藤天昭・池田有

恵美の同僚・鈴木梨香が出張ってきたせいで、今までとは若干印象を異にした仕上がり。男性キャラでは芦屋が真奥以上にいい味を出していて、恵美に負けず劣らずの空回り感が素敵。梨香が芦屋に惚れてしまった風な描写はミイラ取りがミイラで笑ってしまったが、真奥に対しては恵美と似たようなリアクションで、キャラクター同士のキレのよい掛け合いが生命線であるシリーズの魅力を考えると、いささか全体像がぼやけたように感じられた。前回までに比べると鈴乃の存在感も薄かったし。これまでが良すぎたせいもあるが、今回はやや低調だった。
★★★