flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

フォトカノ 第10話「天使の舞い」

脚本:林壮太郎 絵コンテ:横山彰利 演出:中津環・高山秀樹 作画監督:羽野広範・Lee Jaemin・Ha Hyeonjo

下級生の新体操少女・早倉舞衣メイン回。スポーツ少女へのフォーカスということで、好印象だった前回の間咲ののか編とどうしても比べてしまうが、舞衣が大人しすぎることもあってあまり弾けなかった印象。ののか編は、一也がライズボールの特訓に一緒に汗を流したからこそクライマックスのシャドーピッチングが絵になったのであって、今回の一也はグルメレポーターとして舞衣のサポートはしたものの、新体操を軸とした盛り上げとしては選考会でフェードアウトしてしまい強度不足だった。もっとも、舞衣の性格に寄り添ったプロットだと好意的に解釈することもできるのだけど…。
★★☆