flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE 3「終焉を望む者、終焉に臨む者」

脚本:金子彰史 絵コンテ:宮浦栗生 演出:ヤマトナオミチ 作画監督:今西亨・塩川貴史

久々の学園描写は響もさることながら、集団行動に馴染めないクリスがキュートでたまらない。彼女の指南役としてかつての孤高から柔らかさを見せるようになった翼は打ってつけで、これまであまりお目に掛かれなかったコンビということもあって新鮮だった。1期と同じようにソロモンの杖をめぐる駆け引きにはあまり惹かれるところはないが、登場人物に過不足なく見せ場を与えながら目まぐるしく変わっていく展開自体は悪くない。
★★★