flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)BROTHERS CONFLICT 第一衝突「兄弟」

原作メディアミックス媒体は全て未体験。

スタッフ

原作:ウダジョ・水野隆志(エム・ツー)・叶瀬あつこ 監督:松本淳 シリーズ構成:高橋ナツコ キャラクター原案:ウダジョ キャラクターデザイン:石井久美 監督補佐:金子伸吾 美術監督:倉本章 色彩設計:辻田邦夫 撮影監督:荻原猛夫 CGプロデューサー:神林憲和 編集:内田恵 音響監督:山田陽(サウンドチーム・ドンファン) 音響効果:和田俊也(スワラ・プロ) 音楽:中塚武 音楽プロデューサー:川口真司 アニメーションプロデューサー:常葉みどり アニメーション制作;ブレインズ・ベース 製作:「ブラザーズ・コンフリクト」製作委員会

キャスト

朝日奈絵麻:佐藤利奈 長男・雅臣:興津和幸 次男・右京:平川大輔 三男・要:諏訪部順一 四男:光:岡本信彦 五男・椿:鈴村健一 六男・梓:鳥海浩輔 七男・棗:前野智昭 八男・琉生:武内健 九男・昴:小野大輔 十男・祈織:浪川大輔 十一男・風斗:KENN 十三男・弥:梶裕貴 ジュリ:神谷浩史

脚本:高橋ナツコ 絵コンテ:松本淳 演出:金子伸吾 作画監督石井久美

親同士の再婚によって13人もの「兄弟」と同じマンションに同居することになった女子高生・朝日奈絵麻が主人公。引っ込み思案な絵麻が、曲者揃いの兄弟たちに振り回される流れがとりあえずの見どころ。絵麻がいくら家族に飢えていたからといって、あまりにも無防備すぎる気がしてしまうけど、その鎮めとしてジュリを置いているのだろう。アヴァンで一卵性双生児の梓と椿が絵麻に告白するシーン、劇中における芝居の練習にリンクさせたものだろうが、絵麻のリアクションにある「きょうだい」からどこまで発展してみせるかが焦点になりそう。それにしても13人もイケメンが揃うと、キャスト陣の個性もあいまってさすがに壮観。小学5年生の末っ子までに男性声優をあてる徹底ぶりも天晴れ。
ソリッドな白色をバックにしたOP映像がスタイリッシュで、赤い糸と花(コスモス?)をモチーフにした演出の温かみがとても印象的。
★★★