flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

有頂天家族 第二話「母と雷神様」

脚本:菅正太郎 コンテ:吉原正行 演出:倉川英暢 作画監督大東百合恵

飄々としながらも面倒見がよく情に厚い矢三郎の人物が活き活きと描かれていく。本人は「狸界に名だたる駄目狸」と謙遜するが、それは偉大な父親と引き比べるゆえの謙遜であることは、夷川家の金閣銀閣を見ればわかる。それにしても、矢三郎といい下鴨母といいバイセクシャルな仮装ぶりが面白いけど、決して倒錯しているわけではなく、天狗や人間に憧れる狸たちの変身願望の現れのように感じた。
★★★