flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

銀の匙 Silver Spoon 第六話「八軒、御影家に行く」

脚本:岸本卓 絵コンテ・演出:出合小都美 作画監督:橋口隼人、須藤智子

寮の改装工事が行われる夏休み、実家に戻りたくない八軒は御影の実家でアルバイトをすることに。いみじくも御影祖父が語ってくれたとおり、実地における労働体験の強度がエゾノーにおけるそれをはるかに上回っていたように思える。事故死したエゾシカの解体という精神的にも肉体的にもキツい仕事をやり遂げた八軒には、ピサを作ったエピソード以上の成長が感じられた。豚丼との交流を前段階として印象付ける構成にも抜かりがない。それにしても、御影といい駒場といい、物心ついた頃から農家の仕事を叩き込まれているとはいえ、肝が据わり過ぎるほど据わっている。誰でもいいから何か逡巡めいた内面を見せてくれれば、八軒のそれと共鳴してドラマが広がりそうな気がするのだけど。
★★★☆