flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Free! 6Fr「衝撃のノーブリージング!」

脚本:吉田玲子 絵コンテ・演出:太田里香 作画監督高橋博

溺れた怜を助けようと二重三重遭難して4人揃って無人島で一夜、というあまりいただけない展開。男子同士による人工呼吸(未遂)、男子たちによる裸エプロン(ただし水着)、男子たちによる恋バナ(不発)と、遭難というシチュエーションを使ってやりたい放題。真琴のトラウマ開陳はあっさり目だったけど、あまり深刻ぶるのはシリーズのテイストに合わないので程よいバランスだったのでは。それにしてもムードメーカにはとどまらない渚くんの万能ぶりが凄くて、彼無しの水泳部はあり得ないと思ってしまったほど。あと、徐々に団結していく岩鳶水泳部をエリート校の立場から俯瞰する凛の視点が良いな。大切な妹である江が出しゃばり過ぎないからこそ緩衝役になっているのも。
余談。夜の海で泳ぐというシチュエーション、アニメでは結構観るものだけど、「夜の海で泳ぐことは危険ですので真似しないでください。」というテロップは初めて見たような気がする。
★★★